2013年05月06日

Ted/テッド

〈2013年映画感想8本目〉
Ted/テッド
Ted
2012年 アメリカ 106分
監督:セス・マクファーレン
脚本:セス・マクファーレン,アレック・サルキン,ウェルズリー・ワイルド
配給:ユニバーサル・ピクチャーズ/東宝東和
出演:セス・マクファーレン,マーク・ウォールバーグ,ミラ・キュニス,ジョエル・マクヘイル,ジョヴァンニ・リビシ,サム・J・ジョーンズ,ノラ・ジョーンンズ,トム・スケリット,ライアン・レイノルズ

 アメリカで大ヒットしたコメディ映画。日本でも口コミで面白さが伝わり,急遽上映館が拡大された経緯があります。最初はちょっと遠くまで足を運ぶことを覚悟していましたが,幸い上述の理由で近場の映画館で鑑賞することが出来ました。割と古めの映画ネタが頻出するので鑑賞する人を選ぶかもしれませんが,分からなくてもそれなりに楽しめます。『フラッシュ・ゴードン』は知っていた方がいいけどね。

続きを読む
posted by 森山 樹 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想(映画館)