2014年10月04日

2014年9月映画観賞記録

2014年9月に鑑賞した映画は以下のとおり。
・LUCY/ルーシー
・ルパン三世
・思い出のマーニー
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
・ヘラクレス
・アイ,フランケンシュタイン
・るろうに剣心/伝説の最期篇

2014年9月に鑑賞した映画は7本。
最低限の映画は見られたけど,ちょっと不満の残る一か月。
もう2〜3本は見たいところだったのだけどなあ。
また上映中の映画は時間を作ってみたいものであります。
お気に入りの作品は『思い出のマーニー』。
ジブリ映画の中でも個人的にはかなり好きな作品。
真相は容易に予測出来るけれども,それでも泣けます。
期待以上に素敵な映画でありました。
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は期待通りの作品。
主役5人の個性がたまらなく魅力的。
恐らく続篇が作られるのでありましょうね。
『るろうに剣心/伝説の最期篇』はちょっと拍子抜けは否めず。
特に十本刀と四乃森蒼紫の扱いの悪さが気になりました。
下手に原作を知らない方が楽しめるのかもしれません。
意外に好印象だったのが『アイ,フランケンシュタイン』。
現代を戦うフランケンシュタインの怪物の戦いが楽しかった。
まさか天使と悪魔の戦いに巻き込まれるとは思わなかったけれど。
『ヘラクレス』は凡作という言葉が相応しい作品かなあ。
あまりギリシア神話らしさを感じなかったのが残念であります。
ドゥエイン・ジョンソン主演の『ザ・ヘラクレス』に期待するべきかなあ。
『ルパン三世』はルパンや銭形らしからぬ行動原理が泣けました。
映画としては成立している分,まだしもでしょうけれども。
〈ルパン三世〉好きとしては評価をしたくない作品であります。
まあ,最初からそれ程の期待もしていなかったのですけれどね。
posted by 森山 樹 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104188455
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック