2011年06月27日

荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論

荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論 (集英社新書)
荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論
  • 発売元: 集英社
  • 価格: ¥ 798
  • 発売日: 2011/06/17

普段はあまりこの手の映画論には手を出さないのですが,
作者が『ジョジョの奇妙な冒険』の荒木飛呂彦ということで購入。
1970年代以降のホラー映画に焦点を絞った映画論です。
自分みたく映画鑑賞歴の浅い人間には映画案内しても有用。
作者ならでは恐怖に対する視点が面白いです。
それ程高くないのでお薦めできます。
この手の映画論を読んでみるのも悪くなさそうです。
posted by 森山 樹 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46396256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック