2012年01月05日

2011年下半期回顧録

〈2011年下半期に鑑賞した映画〉
マイティ・ソー
SUPER 8
アイ・アム・ナンバー4
デビルクエスト
モンスターズ/地球外生命体
シャンハイ
レイン・オブ・アサシン
グリーン・ランタン
探偵はBARにいる
ワイルドスピードMEGA MAX
世界侵略:ロサンゼルス決戦
コクリコ坂から
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
カウボーイ&エイリアン
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アヴェンジャー
機動戦士ガンダムUC episode4
インモータルズ
ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル

下半期に鑑賞した映画は18本。
10月と11月は順調でしたが,それ以外は不調気味。
12月は何かと忙しかったので仕方ないですけれど。
結構な数の作品を見逃してしまったのが残念です。
どうしても鑑賞したかった映画は一通り鑑賞しましたが。
単館系はやっぱり厳しいよねえ。
量は不振でしたが,質的にはかなり充実。
特に『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』は実に自分好みでした。
外連味しか感じない頓痴気な冒険活劇はいいですね。
『ワイルドスピードMEGA MAX』や『カウボーイ&エイリアン』も良かった。
洋画趣味の自分にしては『探偵はBARにいる』もかなりお気に入り。
『コクリコ坂から』は昨今のジブリ映画にしては秀逸な出来だったと思います。
『機動戦士ガンダムUC episode4』も特筆ものですねえ。
感想の積み残しがかなりあるので,頑張って早いうちに書く予定。
もう少し計画的に映画鑑賞を行いたいところです。
やっぱり見逃してしまうのは残念に過ぎますからね。
posted by 森山 樹 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52874108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック