2013年12月01日

2013年11月映画鑑賞記録

2013年11月に鑑賞した映画は以下のとおり。
悪の法則
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海
2ガンズ
キャリー
サカサマのパテマ
PERSONA3 THE MOVIE #1 Spring of Birth
BEYONETTA Bloody Fate
武器人間

11月は8本の映画を鑑賞。
そのうちの3本がアニメーション映画というのが自分には珍しい。
まあ,こういう月もあるということなのでしょう。
個人的には『武器人間』が実に楽しかった。
モキュメンタリー形式のホラー映画です。
登場する武器人間の造形が非常に好みでありました。
起伏のある物語も大変よろしい。
万人受けは絶対にしないだろうけれどね。
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』も期待通り。
ギリシア神話好きにはたまらない作品であります。
更なる続篇も楽しみにしたいと思います。
クロエ・グレース・モレッツ好きとしては『キャリー』も印象的。
元になった作品は鑑賞していませんが充分楽しめる作品でした。
血まみれのクロエ・グレース・モレッツの魔性の美しさが素晴らしい。
彼女を愛でる為の作品であると言えます。
『2ガンズ』は期待以上に面白かった。
まあ,それ程期待していなかったってのはありますけれども。
アニメーション映画の中ではやはり『サカサマのパテマ』かなあ。
脚本的に甘い部分も垣間見えましたが素敵な作品でありました。
ボーイ・ミーツ・ガールの王道をゆく展開が素直に好み。
世界観の面白さも興味深いものがあります。
『PERSONA3 THE MOVIE』は殆どゲーム通りの展開。
悪くはないけれど新鮮味はないかなあ。
ゲームそのままの演出を導入した点は目新しいものを感じましたけれども。

先月に引き続きたまっている映画の感想を鋭意掲載中。
まだまだたくさん残っているので頑張ります。
何とか2014年は即時更新を常態化させたいものであります。
時間が経つと感動や感慨は薄れてしまいますからね。
年内に何処まで追いつけるか挑戦してみます。
posted by 森山 樹 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81783163
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック